晴れて日差しのある日は太陽光がまぶしく、歩くときは日傘を持ちたい日が増えてきました。実際、日傘をさしている方もお見かけします。(私もそろそろ・・・^^;)
もう少しすると素肌に太陽光が痛い季節になり・・・、その時期にはときすでに遅し! ってことで、半袖着るなら日焼け止め塗らなくちゃいけません。

日焼け止めは、わたし的感覚でいうと、前年の残りを使うのは良くないと思います。劣化して、逆にお肌に悪いし。今年の日焼け止めをどうしようか考え始めたときに、ちょうど塗り心地のよさそうな日焼け止めジェルをモニターさせていただくことができました。DHCの日焼け止めジェル「DHCサンカットQ10 EX ジェル」です。”ジェル”ということで、ベタッと感を感じないですみそうですよね☆

(公式ショップへのリンク): DHCオンラインショップ

サンカットQ10EXジェル(DHC)

成分や特徴など

DHCの「DHCサンカットQ10 EX ジェル」には、ジェルだけどちゃんと紫外線防止能力があります。SPF50+・PA++++のUVカット力、安心できる数値だと感じます。

紫外線防止力強めの日焼け止め

DHCだから、美容成分も配合されています。コエンザイムQ10、オリーブバージンオイル、ヒアルロン酸、黄金海草エキス(ラミナリアオクロロイカエキス)など。それでなくても紫外線防止の成分もお肌に負担をかけそうだから、ケアもしなくちゃと・・・助かります。

美容成分入りでスキンケアできる日焼け止めジェル

日焼け止めがプールサイドの水濡れで落ちやすいのは困りものですけど、こちらはウォータープルーフタイプとのこと。説明によると、汗をかいたら塗り直すのがおすすめのようですので、スポーツなどでは、必要に応じて塗り直しケアしたほうがよさそうです。

専用クレンジングが不要なので、夜のバスタイムで身体を洗うときに一緒に落ちるのがいいですね。化粧下地としても、使えるそうです。(何か、いろいろと便利だし優れもの☆^^)

石けんで簡単に落とせる日焼け止め。

無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合。

使ってみた感想・使用感口コミ

まずは、テクスチャーから。

DHCサンカットQ10 EX ジェルの使い心地。

”ジェル”というわりに、最初の印象は、一見クリーム?みたいに感じます。

でも、塗り広げてみると・・・、

塗って気持ち悪くない日焼け止めクリーム。

おぉ!みずみずしい~。これは、気持ち悪くないって思いました。

日焼け止めクリームって、独特の匂いとかあると思うんですけど、DHCサンカットQ10 EX ジェルでは、匂いが気にならないように感じます。

 
子供の使用に関するショップページの説明によると、「乳児~小学生は、肌の状態に応じて作られた『DHCベビー&ママ サンガード』がおすすめです。中学生以上からは使用できます。」というQ&Aが解説されていましたので、小さいお子さんには、別の日焼け止めを選ばれたほうがいいかもしれません。

 
この夏は、心地よく日焼け止めするなら日焼け止めジェルですね。^^
お値段も手ごろなのが、いいです♪

関連リンク

(公式ショップへのリンク): DHCオンラインショップ
  

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

ほうれい線スキンケア・コスメ実践中 ↑↑サイトトップへ