サイドバーにお気に入り掲載しているテカらない化粧下地として気に入っているシルキーカバーオイルブロック、たぶんここ3~4年くらい毎日使っています。一方で、今回のMIMURA SS COVER(ミムラSSカバー)、”テカらない” ”シワカバー” ”しみ隠し”など、シルキーカバーオイルブロックとほぼ同じ宣伝文句の商品が登場しました。

シルキーカバーオイルブロックをヘビロテ使用&リピート購入継続中のわたし的に、使ってみなくちゃいけません!!
ってことで、さっそく比較しながら使ってみました。

ミムラSS テカらない化粧下地比較

(公式ショップへのリンク): MIMURA SMOOTH SKIN COVER

成分や特徴など

芸能人の方もお使いになっているといわれるMIMURA SS COVERの特徴、わたし的に注目したのは、SPF20 PA++という紫外線対策の機能があることです。今までここ数年使っているシルキーカバーオイルブロックには、紫外線対策機能がありません。

ミムラSSよりシルキーカバーオイルブロックのほうがいい

あと、一瓶で約2ヶ月もつといわれるMIMURA SS COVERとシルキーカバーオイルブロック、一瓶の内容量に違いがあります。MIMURA SS COVERは一瓶で20グラム、一方のシルキーカバーオイルブロックは一瓶で28グラム。一回分の使用量が必ずしも同じとは限らないと思うので、一概に少ないとか多いとかはいえないと思います。

内容量比較

もう一つ注目したのは、MIMURA SS COVERには美容成分も配合されているというところ。細かい成分については商品のショップページに案内がありますので、ここでは書かないことにしたいと思います(もっと書きたいことがあるのでf^^;)

使ってみた感想口コミ・使用感レビュー

そんなこんなで、紫外線防止機能はあるわ美容成分は入っているわで、これでシルキーカバーオイルブロックより使い心地がよかったら、本当にこちらに乗り換えたいと思って使い始めました。

MIMURA SSテクスチャー

瓶からひとすくい。若干、シルキーカバーオイルブロックより軽いシルキーな使い心地のように感じました。

やっぱりシルキーカバーオイルブロックと似ている

お肌にのばしてみると、う~んマットな仕上り。
シワや、気になるほうれい線も、カバーしてくれているように思いました。

ってことで、使う使う。
購入して使い始めたのが2月でしたので、4月中旬くらいまで毎日使っていました。

使わなくなりました。

ほんと、文字で見る機能的には、MIMURA SS COVERのほうが上だと思っていましたし、内容量が少なくても使用量が多くないので、一瓶での持ちはたぶん、シルキーカバーオイルブロックと同じくらい持つと感じていました。

でもあるとき、小鼻と目の間あたりに気になっている帯状毛穴っていうのか、毛穴の目立ちが気になる部分があって、たぶん、そのMIMURA SS COVERと重ねて塗っているCCクリームとの相性もあると思うのですが、そこの毛穴の目立ちが気になったのです。

結局はシルキーカバーオイルブロックのほうがいい

MIMURA SS COVERより、シルキーカバーオイルブロックのほうがシワカバー力が上??
ほうれい線のカバー力も、シルキーカバーオイルブロックのほうが上なのでは??

そう思った私、2ヶ月くらいずっと使っていたMIMURA SS COVERの使用はお休みし、それまで使っていたシルキーカバーオイルブロックをあらためて使ってみました。
そしたら、やっぱり、シルキーカバーオイルブロックのほうが仕上がりがマット。とにかくシワとほうれい線のカバー力に関して言えば、わたし的には間違いなくシルキーカバーオイルブロックのほうがいいです。

ってことで、今はシルキーカバーオイルブロックに戻りました。

でももしかしたら、まだシワとかほうれい線とかが気にならない世代の方なら、MIMURA SS COVERのほうが合う可能性もあると思います。
という、私の使用感比較でした。^^

関連リンク

(公式ショップへのリンク): MIMURA SMOOTH SKIN COVER

  

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

ほうれい線スキンケア・コスメ実践中 ↑↑サイトトップへ