お友達が「今年のマイベストコスメはミューノーアージュで決まり!」というほどお勧めだそうなので、じゃあってことで試してみました。

お友達お勧めということに加えて、ショップページに大きく”ハリ・弾力”という文字が書かれていて惹かれて飛びついた理由です。 だって、”ハリ・弾力”がアップすれば、ほうれい線対策にも効果がありそうですもの。

(ショップリンク): muNoage(ミューノアージュ)

ミューノアージュ評判

ミューノアージュスキンケアラインの特徴

少しだけミューノアージュスキンケアコスメの特徴をご紹介すると(難しいことは苦手なので、ちょっとだけw)、”ハリ・弾力”を実現させてくれるのは7種のペプチド
そして、キーワードになるのが、肌再生力(ターンオーバー)です。

皮膚の専門医さんが選んだ7種のペプチドが、お肌に働きかけることで肌再生力が上がると、アンチエイジング的な効果として、ハリとか弾力を期待できるというわけです。

使ってみた感想口コミ・使用感

で、使ってみた感想として、
正直、私には合いませんでした。

何が合わなかったのかというと、脂浮きがひどかったのです。

私が勝手にその原因を考えてみると、前に試したスノーヴァ(関連口コミ)のときもそうだったのですが、こういうアンチエイジング系スキンケアでお肌の活性が上がるようなコスメの場合、ある意味、効果がありすぎてしまうのではないかと。
そう思うわけです。脂浮きがひどくなるほどの肌活性力。
(もしかすると、私にはストレートな保湿系やビタミン系が合うのかも)

逆にたぶん、お肌の活性力をアップさせたい方なら、こちらのミューノアージュとか、別記事で書いているスノーヴァ(関連口コミ)が合うのかもしれないなぁと思います。

お友達はすごく薦めていたけれど、私には合わなかったなぁという感想・使用感でした。

関連リンク

(ショップリンク): muNoage(ミューノアージュ) 

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

ほうれい線スキンケア・コスメ実践中 ↑↑サイトトップへ