ほうれい線対策のスキンケアとあわせてほうれい線を目立たなくさせるカバーメイクも頑張りたい管理人、今までミネラルファンデーションというものを使ったことがなかったので、今回はじめて、エトヴォスETVOSディアミネラルファンデーションでトライしてみました。

ミネラルファンデーションでつくられる陶器肌はテカらないという評判も聞いていたので、期待大!

(ショップリンク): ~接近戦にも負けない、隙のない陶器肌に~ミネラルファンデーション スターターキット マットMタイプ / エトヴォス(ETVOS)

エトヴォスミネラルファンでのカバー力

最近少し気になっているシミ隠し的なカバー力も、試してみました。
カバー力については、ちょっと実験検証をしてみたので、ご興味ある方は参考にしてみて下さい。

成分・特徴など

エトヴォスETVOSは、純国産のミネラルファンデーションを国内初めて商品化したメーカーです。そのミネラルファンデーションのブランドである”ディアミネラル”は、そのエトヴォスETVOSのミネラルファンデのオリジナルブランドになっています。

欧米ブランドのミネラルファンデーションは欧米人の肌質に合わせて開発されているのに対し、エトヴォスのディアミネラルは、日本人の肌質に合わせて開発されたミネラルファンデーションであることがウリ。

ネットで評判のエトヴォスミネラルファンデのカバー力

その成分は厳選されたミネラル成分(「酸化鉄・酸化チタン・マイカ」などの天然の鉱石から採られた高品質のミネラル)のみ。防腐剤やタルク、香料、ワックス、合成着色料などは不使用、無添加となっており、肌への負担・ストレスが軽減されているのも特徴です。

そして、ミネラル成分で作られているミクロ粒子のパウダーだから、クレンジング不要。洗顔料だけで落とせるという説明です。

使ってみた感想・使用感と、カバー力の実験検証

まず、私が購入したスターターキットの内容。ミネラルベースやファンデの色としては、次のものを選びました。

「ミネラルファンデーション スターターキット(マットMタイプ)」:
・マットスムースミネラルファンデーション(カラー#35/明るめの標準的な肌色)
・エンリッチシルキープライマー(マット)
・フェイスカブキブラシ(2,100円相当の本品なんですよ・共通品)
 

実際に使ってみた正直な感想。

1. 何回もブラシでミネラルファンデーションをお肌に乗せるのが面倒
(今までのわたし的な基本メイクが、「BBクリームをのばす + フェイスパウダーをパフでパタパタ」なので、ミネラルファンデをブラシで何回も広げるのが、つい面倒に感じてしまいました)

2. 確かに毛穴が目立たなくなって陶器肌っぽいけど、シミが気になる
(気に入って使っている「エバンジェリストBBクリーム」や「かづきれいこエッセンスファンデーション」はカバー力があるので、エトヴォスディアミネラルのカバー力不足が気になってしまいました ⇒ なので、BBクリームをシミのところにコンシーラー的に塗ってシミカバーしてからミネラルメイクしています♪)

3. 確かにテカらないのがいい!
(評判で聞いていたとおり、テカりにくいね、ほんと。素敵!! このテカりにくさは、クセになるというか、リピートする気持ち、納得)
 

で、上の2番のところにも書いているとおり、カバー力不足が気になったので、
シミのある部分には、エンリッチシルキープライマー(ミネラル下地)より前にエバンジェリストBBクリームをコンシーラー的にのばしてからミネラルメイクしています。

シミカバーについて、わかりやすいように手の甲で実験してみました。
↓↓水性ペンでシミ代わりの黒丸を3つ。

ディアミネラルファンデーションのカバー力検証

そこに、ミネラルメイク。
いちばん右側は、ミネラルメイクの前にBBクリームを塗りました。

実験結果

結果は、↑↑ご覧のとおり。

ディアミネラルのミネラルメイクで不足に感じていたシミカバー力が、
事前にBBクリームをひと塗りしておくことで、カバーできています。(これが、わたし的に気に入っている使い方♪)
 
BBクリームを塗っちゃうとメイククレンジングは必要になっちゃうんですけど、
もともといつもクレンジングしていたので、私の中ではクレンジングするのは平気。
やっぱりカバー力、あったほうが嬉しいです。

小鼻の毛穴が、今までのメイクより目立たなくてマットに仕上がるから、
ブラシでファンデーションをのばすのは手間だけど、気に入りました! 
今日も、これでミネラルメイクしています。^^/

関連リンク

(ショップページ): ~接近戦にも負けない、隙のない陶器肌に~ミネラルファンデーション スターターキット マットMタイプ / エトヴォス(ETVOS)

 

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

ほうれい線スキンケア・コスメ実践中 ↑↑サイトトップへ