今日、ヘアサロンへ行ったときに読んだ雑誌(MORE/モア 2012年12月号 右の写真)に、IKKOさんのコラムがありました。

何を基準に、自分に合うスキンケアコスメを選ぶべきか?
ポイントは、3つです。(たぶん、雑誌のコラムの言葉そのままではありません。意味でとらえてます)

 成分でもコスメブランドでも、とにかく自分が興味の沸くものを選んで試す。肌が必要としているものに興味も集まるということ。
 テクスチャーも、自分が気に入るものを選ぶ。とろみやしっとり感など。ここで1点、サラッとしすぎるものは、あまりおすすめじゃないそうです。
 効果をすぐに実感できるものを選ぶ。すぐに効果を実感できないと、がんばって使い続けられないからだそうです。

わたし的に、③の”効果をすぐに実感できるものを選ぶ”が、いちばんグッときました。なるほどなぁと。
それと、こうも書いてありました。自分の肌状態をよく感じて、そのときのその肌状態に合わせてスキンケアを選ぼうと。確かに、自分の肌状態を良く感じるのは大切だなと思います。

雑誌のコラム、目からウロコでした。
参考にしようと思います。 

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

ほうれい線スキンケア・コスメ実践中 ↑↑サイトトップへ